思いがけない方向で売り上げUPしたお客様のお話

こんにちは。
チェルシーデザインの松尾です。

「ホームページを作りたいです」
とお問い合わせを頂いた後、すぐにご依頼を頂くこともありますが、
「お願いしたいけど、色々とどうしたらいいか迷っています…」
とご相談頂くことも多いです。

迷われていることや悩みを詳しくおうかがいしていると、ホームページ制作とは別の案を提案することがあります。

と言うのも、チェルシーデザインのメニューがホームページ制作に主軸を置いているから起こる提案なのですが、
「ネットショップを開くのはどうでしょうか?」
というお話を毎年数名の方にさせて頂くことがあります。
(ネットショップ制作は裏メニューとして存在しています)

お客様の事業内容、ターゲット顧客、現時点のサービス内容、今後の展望など聞いていくと、ホームページよりネットショップで展開した方が一層伸びそう!と感じることがあるからです。

例えばご自身で製品、商品を作るかたわらその商品の作成方法を教えるレッスンを行い、さらには講師を養成するスクール業も展開している。

…と言う方、多くいらっしゃると思います。

もしくは

製品、商品作成販売のみ
+レッスンのみ

など、個人事業主の方には上記の事業展開を広げられる方も多くいらっしゃると思います。

「レッスンやスクール業に注力しているけど、実は販売も力を入れたい」
「今後は販売に力を入れたい」
と言うご希望の場合は、おすすめしています。
販売に力を入れる予定はない場合でも、事業の状況によってはお話させて頂くこともあります。
(私から出来るのはあくまでも提案で、最終的に決めるのはお客様です。お客様が一番良い方向に進まれるお手伝いが出来ましたら嬉しいのです♪)

チェルシーデザインでは、ネットショップ制作はカラーミーショップのカスタマイズを承っております。

カラーミーショップはネットショップサービスで、基本は販売に特化していますが、フリーページと言う販売とは別のページを作成することができます。

そこには自由に文章など入力出来ます。
そこにレッスンメニュー詳細やスクール案内を記載して、ネットショップとして販売するとともにホームページの役割も兼ねてしまうのです。

この提案で制作したお客様の中には、販売部門だけで一か月経たずにネットショップ(カラーミーショップ)制作費用をさくっと回収してしまった方もいらっしゃいます。
(弊社の力と言うよりお客様のマーケティング力の賜物ですね…!)

自分では考えていない方向に進んだら、思いがけずうまくいくこともありますよね。

お客様がお悩みの場合や、事業内容をおうかがいした際、より良い方向に進めるようにご希望と異なることを提案することもございます。

今後、別の記事で今の時代のネットショップマーケティングについても触れたいと思います。