基本のSEO対策!私がホームページを作るときに気をつけていること

私がホームページ制作をご依頼頂いた際にSEOに関して、
どんな所に気をつけて制作しているか概要を書いて行きたいと思います。

*長いので、興味のある方のみご覧頂けると嬉しいです。

 

■ ホームページの目的を明確にする

「え?それ?」と思われてしまいそうですが、ここが一番大切です。

ここが明確に定まっていないと、デザインもSEOも的外れになり
全く満足がいかない(結果が伴わない)ホームページ制作となります。

(HPに定まらず、経営・集客でも非常に大切な部分ですよね。)

・何の為にホームページを作るのか?
(ホームページから収益をあげたい、お客様の信頼を得たい、など)

・誰に対して伝えたいのか?

ここをはっきりさせてから本格的な制作に移ります。

「誰に対して伝えたいのか」については、
制作の前に必ずヒアリングと言うものを行い、色々な質問をしています。

ヒアリングはデザインだけでなく、SEO対策など全体に影響を与えるので
時には遠慮なく沢山質問をさせて頂く事もあります。

あなたがホームページを公開したい目的は何ですか?
あなたの商品・サービスを求めるお客様はどんな人でしょうか?
どうやったら伝わるでしょうか?
どうやったらお問い合わせに繋がるでしょうか?

例えば上のイラストの女性(30歳・女性・独身恋人あり・外見も内面も自分磨き中と言う設定)にお客様になって欲しいとしたら・・?

それを一緒に考えて行きます。
それがSEO対策に繋がります。 ホームページの構成はお客様目線と検索エンジン目線

「誰に何を?」が定まったら、次はホームページのレイアウトを決めます。
この時にもただお客様の目線に立つだけでなく、SEO対策も考慮しながら制作していきます。

 

■ 独自ドメインのURLで

度々お伝えしておりますが、独自ドメインが検索エンジンの中で最も信頼性が高いようです。=順位があがりやすい。

チェルシーのHPとブログで言うと

・独自ドメイン (例)http://chelseadesign.jp
・サブドメイン (例)http://ameblo.jp/chelsea-custom

になります。

*アメブロも順位はあがります!
でも、優位なのは独自ドメインです。

ドメイン取得には注意点もあるため、注意点を気をつけながら取得します。

 

■ お客様が検索するキーワードって何だろう?

これを考えます。
ただ考えるのではなくて、データで見る事が出来るので調べながら
様々な角度で考えて行きます。

上位にどんなサイト(競合)がいるのか?
そもそもキーワードにお客様の需要があるのか?

これ以外にも色々と調べて決定していきます。

 

■ 正しいhtml/cssでホームページを作る(マークアップする)

レイアウト→デザインが完成したら、インターネットに公開するためにhtmlを作って行きます。

正しいhtmlでマークアップをしていきます。
決まりとポイントは沢山あるので気をつけて作成します。(W3C標準と言うものです。)
正しくなければ順位はなかなかあがりません・・

 

■ インターネットに公開後にもやる事はいろいろ・・

ホームページ公開後は、

・googleサイト登録
・XMLサイトマップ作成・検索エンジンへ送信
・データハイライター(実店舗のある方のみ)

などなど、その他にも今の段階で出来る事は沢山行います。

 

ここからはホームページ公開後の話です。

 

■ 外部のリンクも大事だけど・・

検索エンジンは「他のサイト(外部)からリンクされているか」
もとても重要視します。(被リンクと言われています。)

お客様に合った方法を「こんな事をしておくと良いかもしれません」とお伝えしてする事もあります。

ただし、むやみやたらにリンクを増やすのは良くないようです。

Googleが
「より多くのリンクを獲得する時代」から、「適切なリンクだけを得て悪いリンクを除去する時代」に変わった。
と言っています。

適切なリンクって何でしょうか?

 

■ 一番大切なことは「あなたのお客様に向けてHPの内容の充実をはかること」「ホームページを運用・更新すること」

適切なリンクとは「誰かから紹介される」と言うことが近いと思います。

例えば、「仕事で突然営業に来られる」よりも「誰かから紹介される」方が信頼感が強いですよね。
(違う気もしますが・・ニュアンスは似ているはずです)

*権威のあるサイトからのリンクも信頼度がぐーんとあがります。
これも上記と同様のイメージですね。

良い内容のホームページなら自然と誰かに教えたくなります。

=他のサイト・ブログで自分のホームページに対してリンクを貼ってもらえる。
SNSなどで共有される。などが発生します。

 

お客様に向けて良い情報を発信する。

検索順位を上位に上げたいのであれば、この事が結果に繋がってきます。

そしてお客様に向けて良い情報を発信する事はGoogleが検索エンジンに対して重視している事です。

一番最初の「目的を明確に・誰に何を伝える」がここに繋がってきます。

せっかく検索上位にあがっても伝わらないホームページでは集客に繋がりませんよね…

さらにもっともっと大切なのはホームページを運用・更新することです!

 

以下Googleより引用します。

ウェブサイトはお店の店頭のようなものです。そう考えると、6か月も放っておくというのはあり得ないことです。 ブログを開設したり、新商品やセール情報、特典の案内を掲載したりして、サイトをいつも最新の状態にしておきましょう。 いつも顧客の立場から考え、顧客がほしいと思う情報を提供するようにしてください。