色の力でお客様の購買意欲をくすぐる

こんにちは^^
チェルシーデザインの松尾です。

「色」が持つ力は強いですよね。

例えば、ブログで

・新しい商品やメニューを告知、予告をする時
・レッスンなどの募集をかける時

などに

「こんな事に悩んでいませんか?」
「こんな事にお困りではありませんか?」

と書くことがあると思います。

ここを単調に書くのではなく、文章や言葉に合わせて色を添えていくと画面の向こう側にいるお客様の心をくすぐる事ができるかもしれません。

 

具体的にどういう事か、

「チェルシーデザインが何かホームページ作成で
新サービスメニューを告知するとしたら……」

を前提に例文を書きます。

ーーーー

<<このような事にお困りではありませんか?>>

ホームページからお客様のお問い合わせをいただいた事がない

ホームページを作るメリットが分からない

ホームページ集客をしたいけど、どうしたらいいか分からない

<<サービスを受けるとこのように変わります♪>>

ホームページからの集客方法がわかるようになります

ホームページからお問い合わせがくるようになります

集客手段が増えて売上増を見込めるようになります

チェルシーデザインではホームページからの集客がはじめての方でも
わかりやすく丁寧に集客方法をお伝えいたします!

お申し込みはこちら>>

ーーーー

上記の形でも伝わりますし、「いいな」「欲しい」と思ったお客様は
きっとお問い合わせをしてくださると思います。

ですが、同じ文章でももう少しだけ手を加えると印象がまた変わります。

具体的にはこちら…

↓ ↓ ↓

ーーーー

<<このような事にお困りではありませんか?>>

ホームページからお客様のお問い合わせをいただいた事がない

ホームページを作るメリットが分からない

ホームページ集客をしたいけど、どうしたらいいか分からない

そんな時は!

チェルシーデザインのホームページ制作をご利用ください♪

ホームページからの集客方法がわかるようになります!

ホームページからお問い合わせがくるようになります!

集客手段が増えて売上増を見込めるようになります!

チェルシーデザインではホームページからの集客がはじめての方でも

わかりやすく丁寧に集客方法をお伝えいたします!

お申し込みはこちら♪>>

ーーーー

前半と後半の例文の違いですが、書いている内容自体は変わりません。

ですが、色の使い方を変えています。

「このような事にお困りではありませんか?」

の部分は、お客様の悩みや困った気持ちをくすぐる必要があります。

そういう時は

・少し暗いトーンの青や紺
(「青」「紺」は本来爽やかな色・信頼性のある色なので、グレーがかった色が良いと思います)
・グレー

など暗めの色を使い、もやもやとした気持ちを引き出していきます。

そして、「サービスを受けると変わる」部分ではこの文ではオレンジを使用しました。

他にもピンク、赤など
エネルギーがある・明るい印象・力強い印象を抱く色を使うことで、
前半の「もやもや」を払拭して

「この会社(人)にお願いしたい」
「ここの会社(人)なら任せられるかも!」

というプラスの印象をお客様に抱いていただくことができます。

明るい印象の文字部分は太字にしたり、
文字の大きさも大きくしています。

文字の太さや・大きさを変える時は、
文章の中でたくさん使うとかえって読みにくくなります。

なので、こういった決め所(!?)で使うと印象アップです。

この文章にはイラストも添えましたが、文や言葉に合う、イメージがわくような写真・イラストなども添えられると、お客様はより具体的な印象を抱くので、購入意欲がもっと出やすくなります。

特に「商業用のデザイン」は、単に見た目をよくする事に重きをおくだけでなく

「どうしたら商品が魅力的にみえるのか」
「どうしたらお客様が購入してくれるのか」

をひたすら念頭において作っています。
(ウェブデザインはプラスして他にも色々とあるのですが)

色の使い方を変えるだけで印象ががらりと変わる事もあります。

「いまいちお客様からの反応がない」

という時は、いつもの募集や告知記事に一手間を加えることもおすすめです♪