「最近お問い合わせが減って来た…」と悩む方へ

こんにちは^^
チェルシーデザインの松尾です。

「最近、ご予約やお問い合わせが減ってきたかもしれない」

と感じる方へ。

今のサービスを提供したいお客様はどんな方でしょうか?

 

あらかじめサービス提供前に考えていらっしゃると思いますが、
もし悩み始めていたら…

一度振り返ってより具体的なお客様像を考えてみると少し変わってくるかもしれません。

顔が浮かんでくるくらい・・は大袈裟ですが、どんな人に来て欲しいのか考えてみます。

(本当は顔が浮かんでくるくらいが理想です)

例えばマッサージサロンであれば

・年齢は何歳くらいの人?仕事をしている? → 20歳代後半の会社で働くOLさん

・独身なのか、結婚しているのか。 →独身

・どういう時に来店して欲しいのか? → 仕事帰りで疲れている時?休日?

・その人はサロンに何を求めてくるのか? → 疲れを癒したい

などなど。

思い浮かべてから、今度はその人の立場になってサロンに求めていること考えてみます。

忙しさから開放されたらお店に行きたくなるかもしれない。

ブログでサロンのことを知って、
行きたいけど忙しくて行けないから、
自分でも出来る簡単なマッサージ方法があると嬉しいかもしれない。

それが効果があると、

「あのお店のブログの通りだ!すごい
仕事が落ち着いたら行ってみよう」

と思われる可能性があります^^

ブログに書く事が無い時でもお客様にとって

「こんな事がわかると嬉しいかもしれない」

情報が時々あると、よりお店に行きたくなるかもしれません。